美容や健康のための栄養素として、

注目されているクエン酸。

Sponsored Link

 

実は体に良いだけでなく、

風呂やトイレ、お部屋、ポットなどまで、

お掃除できるのをご存知でしたでしょうか?

 

そこで今回は、

クエン酸を使った掃除方法や、

クエン酸のおすすめの使い方を紹介していきます。

 

 

クエン酸とは?

クエン酸とは、

柑橘類や梅干しなどに含まれる酸味成分です。

 

食べた時に、

酸っぱいと感じる成分がクエン酸で、

美容や健康に良く、

疲労回復などの効果があると言われています。

 

体に良い成分で、

お掃除もできるなんて、

ぜひ常備しておきたいですよね!

 

クエン酸を手に入れることができる場所

クエン酸は、

薬局などでも手に入りやすいですが、

ネットでは大容量で安く手に入ります

 

家中のお掃除に使えるクエン酸は、

とても経済的で体にも害がないので

おすすめです。

 

また上記で紹介しているクエン酸は、

食品添加物規格なので、

美容や健康のために食用としても

アレンジして使うことができますよ。

 

 

クエン酸を使った掃除方法を紹介!

クエン酸は、酸性なので、

アルカリ性の汚れに効果があります。

 

まずは、家中のお掃除に使いやすいように、

クエン酸水をスプレーボトルに作ってみてください

 

水200mlに対し、

小さじ1杯ほどのクエン酸を混ぜるだけなので、

簡単に下準備ができます。

 

一度つくったクエン酸水は、

2週間程で使いきってください。

 

それでは早速、

クエン酸を使った掃除方法を紹介します。

 

 

クエン酸を使った掃除方法1:フローリングの床ふき掃除

http://illpop.com/

天然成分のクエン酸は、

体に害がないので、

小さなお子さんやペットがいる家庭にもおすすめです。

 

素足でくつろぐ事が多いリビングなどの

フローリングのお掃除にもおすすめです。

 

掃除方法としては、

クエン酸水を吹きかけて、

雑巾で床ふきをするだけです。

 

雑菌や汚れを落とすだけでなく、

除菌もしてくれるので、

汚れやすい床も綺麗にしてくれます。

 

 

 

クエン酸を使った掃除方法2:クエン酸パックで水垢を綺麗にお掃除

https://scontent-ams3-1.cdninstagram.com/

クエン酸は、水垢汚れにも強いので、

鏡や蛇口などについた水垢には、

クエン酸パックがおすすめです。

 

掃除方法としては、鏡や蛇口など、

水垢が気になる箇所に

クエン酸水を吹きかけます

 

キッチンペーパーやラップでパックし、

そのまま1〜2時間程放置します。

 

放置したあと、

メラニンスポンジなどでこすると、

水垢を綺麗に落とすことができます

 

こびりついた水垢には、

直接粉を吹きかけると、

落ちやすいので、

頑固な汚れには、

クエン酸をそのままかけてみてください。

 

 

 

クエン酸を使った掃除方法3:重曹水と併用してお風呂掃除

水垢汚れや石鹸カス汚れに強いクエン酸は、

お風呂掃除にかかせない成分です。

 

しかしお風呂場には、

酸性である皮脂汚れなどの汚れもあります。

 

クエン酸を使ったお風呂掃除の際には、

皮脂汚れに強い重曹水も一緒に

併用することがおすすめです。

 

掃除方法としては、

まず重曹水をお風呂に吹きかけます

 

それにより、

皮脂汚れや油汚れを落としてくれます。

 

次にクエン酸水を吹きかけ、

石鹸カス、水垢を落とします

 

スポンジなどでいつも通りお掃除し、

水で流せばお風呂がピカピカになりますよ。

 

重曹とクエン酸を併用することで、

二酸化炭素が発生するので換気をしてください

 

 

 

クエン酸を使った掃除方法4:トイレ掃除

トイレにある汚れにも、

クエン酸が役立ちます。

 

掃除方法としては、

クエン酸水を含ませた雑巾やトイレットペーパーなどで、

しっかりと拭きます

 

トイレだけでなく、

壁や床も綺麗に拭きとりましょう。

 

アンモニア臭は、

トイレ全体についている場合は、

消臭効果もあるクエン酸が有効です。

 

また便器裏などに、

尿石などのこびりついた汚れがある場合は、

ペースト状にしたクエン酸を塗り、

トイレットペーパーでパックし一時間程放置します。

 

その後ブラシなどでこすると、

汚れが綺麗になります。

 

クエン酸は、アルカリ性の汚れを、

つきにくくしてくれる効果もあるので、

使用後にスプレーしておくと、

毎日のトイレ掃除が楽になりますよ!

 

 

 

クエン酸を使った掃除方法5:電気ポットの掃除

http://cleanlife.sakura.ne.jp/

電気ポットや電気ケトルの水垢掃除にも、

クエン酸がおすすめです。

 

掃除方法としては、

洗いたい容器に満水に水を入れます

 

電気ポットなら、

小さじ2.3杯のクエン酸を、

電気ケトルなら、

小さじ1杯程のクエン酸を入れます

 

沸騰させ1時間程放置し、

スポンジなどで洗い、

水でゆすぎます

 

沸騰させたクエン酸水は、

再利用できるので、

他のお掃除に活用することができます。

 

 

 

クエン酸を使った掃除方法6:壁についたタバコのヤニ取り

http://www.niwakyu.com/

クエン酸を使った掃除ですが、

タバコのヤニ取りもすることもできます。

 

掃除方法としては、

壁にクエン酸水をスプレーし、

拭き取ります

 

壁の下に新聞紙などを敷いておくと、

床を汚さないのでおすすめです。

 

自宅で喫煙すると、

気づかないうちにヤニがついているので、

小まめにクエン酸を使ってお掃除しましょう。

 

Sponsored Link

 

クエン酸を使うときの注意点

クエン酸をお掃除で使う際に、

注意してほしいことをまとめでおきます

 

 

クエン酸は塩素系の洗剤とは併用しない

クエン酸を使う時の注意点1つめは、

塩素系の洗剤と併用しないことです。

 

重曹と併用しても、

二酸化炭素が発生するだけですが、

ハイターなどの塩素系の洗剤と混ぜると、

有毒ガスが発生する場合があるので、

併用しないでください。

 

 

 

クエン酸は大理石の汚れに使用しない

クエン酸を使う時の注意点2つめは、

大理石の汚れに使用しないことです。

 

大理石などカルシウムが主成分の素材に使用すると、

曇ってしまったり溶けてしまったりと、

材質そのものをダメにしてしまう可能性があるので、

使用しないでください。

 

 

 

クエン酸を金属には使用しない

クエン酸を使う時の注意点3つめは、

金属に使用しないことです。

 

酸性のクエン酸は、

金属に使用すると、

錆びる可能性があるので、

使用しないでください。

 

クエン酸が効果を発揮するのは、

水垢やぬめり、トイレの黒ずみや尿石、

アンモニア臭などアルカリ性の臭いです。

 

皮脂汚れや油汚れは得意でないので、

併用しても安全な重曹と組み合わせるのが、

おすすめです。

 

Sponsored Link

 

クエン酸のおすすめの使い方

安価で手に入るクエン酸には、

他にも様々な活用方法があります。

 

いくつか紹介しますので、

ぜひ参考にしてください。

 

それでは続いて、

クエン酸のおすすめの使い方を紹介します。

 

 

クエン酸のおすすめの使い方1:消臭スプレーとして活用

https://iemo.cdn-dena.com/

アルカリ性の匂いを中和してくれるクエン酸は、

消臭スプレーとして活用することができます

 

あまり洗う機会がない、

クッションやカーテン、

洗うことができないソファなどには、

クエン酸水がおすすめです。

 

タバコ臭、魚の臭いは、

布製品につきやすいですよね。

 

この臭いは、アルカリ性なので、

酸性のクエン酸が臭いを中和してくれます。

 

最近は、消臭スプレーなどがたくさん売っていますが、

クエン酸水で賄えるならとても経済的ですよね!

 

生ゴミにもパッと吹きかけておくと、

キッチンの匂いも気になりませんね。

 

 

 

クエン酸のおすすめの使い方2:柔軟剤として活用

https://d17uhz2kob7es4.cloudfront.net/

クエン酸は、柔軟剤としても、

活用することができます

 

クリーニング店でも、

常備されていることがあるクエン酸は、

ご自宅の洗濯でも活用することができます。

 

使い方は、

アルカリ性の洗剤と洗う場合、

最後のすすぎのタイミングで、

小さじ1杯ほどのクエン酸を入れます

 

柔軟剤を使わなくても、

手触りが良くなるのでおすすめですよ!

 

新生児の赤ちゃんがいる方には、

クエン酸を柔軟剤代わりに使うと、

赤ちゃんにも安心ですね。

 

 

クエン酸のおすすめの使い方3:重曹とクエン酸を入浴剤として活用

https://www.life-rhythm.net/

美肌効果のあるクエン酸は、

入浴剤としても活用することができます

 

重曹と組み合わせてお風呂に入れると、

バスボムのように発泡し、

温泉のような炭酸泉を

ご自宅で楽しむことができます。

 

クエン酸の使い方は、

重曹:クエン酸を2:1でお風呂に投入します

 

重曹大さじ2杯入れ、

その後にクエン酸大さじ1を投入します。

 

重曹とクエン酸で作った自家製入浴剤は、

肌荒れや敏感肌に優しいお湯になり、

雑菌効果や体臭予防にもなります

 

炭酸効果で血行促進効果も期待できるので、

ぜひお試しください。

 

重曹もインターネットで、

たくさん販売されていますので、

紹介しておきます。

 

クエン酸と相性バッチリな重曹も、

安価で手に入るのでおすすめですよ。

 

こちらも食品添加物規格なので、

お掃除から料理まで、

様々な使い方ができます。

 

(関連記事)

過炭酸ナトリウムの洗濯槽の掃除の方法!カビ取りや臭いの取り方を紹介!

重曹で掃除をする方法は?キッチン・レンジ・床など家中を綺麗にしよう!

 

いかがでしたか?

 

色々な掃除で使えるクエン酸ですが、

活用方法がたくさんあれば、

自宅で活躍してくれそうですね。

 

○○用洗剤と場所によって、

洗剤を使い分けるより、

「アルカリ性の汚れには、これ!」、

「酸性の汚れには、これ!と、

使い分けるほうがお掃除もスムーズになりますよ!

 

ぜひ上手に使い分けて、

クエン酸を使った掃除を、

スムーズに行って行きましょう。

 

今回は、

クエン酸を使った掃除方法や、

クエン酸のおすすめの使い方を紹介しました。

Sponsored Link